avatar
ゆか
マーチャントクラブ福岡支部 事務局長のゆかです。第18回目の勉強会の様子をまとめていきます。

マーチャントクラブ福岡支部の第18回目の定例会が2021年10月27日(水)に開催されました。

Zoomとリアル会場での開催で、参加してくださった方は20名ほどいらっしゃいました。

定例会のテーマ

「退屈なWEB集客(DRM)からの脱却術!」 ​

講師:WEBセールスプランナー 田原やすのり

わたし自身、普段からDRMマーケティングをしているのですが、今回の田原さんのお話はたくさんの気づきがありました。

そして、マーチャントクラブ福岡支部では、ご参加くださっている方からもご自身のビジネスの成功・失敗などの意見交換もしているので、いろんなビジネスのアイデアが聞けたのもとても貴重でした♪

それでは、今回の定例会で田原さんがお話してくださった「退屈なWEB集客(DRM)からの脱却術!」 ​の内容を挟みつつレポートします♪

マーチャントクラブ福岡支部では、毎月WEBマーケティングの基礎固めとして、毎月定例会を開催しています。

集客の悩みにはズバリこれ!!

今回のレポートはいきなり最初から集客の悩みの解決策からスタートしました。

田原さんがおっしゃるには、集客に悩む方は、ズバリこれです!!

  • 他の人と違うことをする
  • 集客を辞める

ちなみに、今、この記事をお読みのあなたもWEB集客で抱えている課題があると思います。

課題というと、集客もそうですし、成約率やリピート施策などあると思います。

これらの悩みに対して、まず大事なことは「そもそも、なぜ?」という違う視点を持つことだそうです。

今回の定例会の田原さんのお話は、終始大きなポイントがありました。

それは「あたり前を疑う」こと。

話を戻しますが、自分の商品を持っていたりサービスがあるという方の多くが「集客」に頭を抱えます。

その理由としては、ネットに溢れる情報が集客に対して難しいと言われたり、多くの起業経営のコンサルタントの方が「集客を手伝います」と広告をかけてくるので、集客が一番の課題のように感じるのです。

こう周りの人が「集客」「集客」と騒いでいるのを目にしたり耳にしたりすると、段々「自分のところの集客大丈夫かな?」と不安になるんですよね。

では、田原さんが言うようにあたり前を疑っていくと「集客って本当に必要?」ということにつながっていきます。

集客だけが問題ではない!!

さて、あなたが抱えている課題「集客」についてですが、もし集客が必要ではないのでしたら、集客以外には何が問題だと思いますか?

実は、WEBマーケティングでは、本当に解決しなければいけない問題点いくつかあるんです。

WEBマーケティングで、本当に解決しなければならない問題点を見つけるには、「あなたが望んでいることを考える」ことです。

集客したいと思うあなたが望むことって何ですか?

おそらく集客したいと思っている方は、「売上を上げたい」と思っているのではないでしょうか。

ここから田原さんのお話は、「売上を上げる」ということにフォーカスした内容になっていきます。

売上を上げるには「売上の方程式」

売上を上げたい時、必ず意識しなければならないことがあります。

それは「売上の方程式」です。

売上の方程式ってご存知ですか?

この方程式は、マーケティングする人は絶対に知っていないといけないことなんで覚えておいてください。

わたしも、ちょっと前にWEBマーケやっている人から、売上の方程式を知ってないないとヤバいと言われました。

では、売上の方程式とはこちらです。

「売上=集客数×成約率×単価×リピート率」

この方程式は、掛け算になっています。

ですので、どこかの項目が0(ゼロ)だった場合、イコールで売上は0(ゼロ)になっちゃうんです。

ということは、集客だけしていても売上にはならないということがお分かりいただけるはずです。

結構、マーケティングやっている人の多くが

「売上=集客数×単価」

と勘違いしちゃっているので、ここは注意しておきましょう。

では、売上を上げるためには、集客数も大事なんだけど、成約率もアップさせなければならないし、それに、単価とリピート率もアップさせる必要があるということです。

売上を最大化させるにはアイデアが大事

売上の方程式から、田原さんのお話は、売上をアップさせるためのワークに展開していきます。

売上の方程式の項目の中から、集客以外の数字を上げるにはどうしたら良いのか参加者さんにワークをしていただき、そこで出てきたアイデアを出し合っていきました。

こういうアイデアを出し合う意見交換の場って、本当に貴重です。

マーチャントクラブ福岡支部の定例会のいいところは、この意見交換が多めなところです。

最終的に、今回の集客をして売上を上げる課題の答えというのは、このワークから自分で導き出していくことです。

では、売上を最大化させるには、今、成功しているやり方を知ることが大事になります。

過去に成功したやり方が今も通用するとは限りません。

今回の定例会で終始、田原さんがおっしゃっていたのは、「常識を疑うこと」です。

まさに、これがポイントなんです!!

売上を上げていくには、どれだけ今旬なアイデアを持っているのかで大きく分かれます。

どうしてもひとり起業家になると、ひとりでアイデアを出さなければならないので、アイデアが凝り固まってしまいます。

みんながやっていることに流れてしまい、その他大勢に埋もれてしまうのです。

それでは本当にもったいないです。

異業種交流ができる場所がマーチャントクラブ福岡支部

アイデアは、人と人との対話から生まれやすいです。

今回参加してくださった方は、ネットを使わずに紹介でビジネスを回してる方とかバリバリWEB集客を駆使している方もいていろんなアイデアをシェアしてくださいました。

今回の定例会に参加して、改めて「初心に戻らないといけないな」ということに気付かされたり、「そんなことがあるの?」という驚きのアイデアがあったりと、今後のビジネスヒントをたくさんいただきました。

こういった、異業種の経営者さんとお話しできる機会は中々ありません。

第18回の定例会は、異業種交流もできたのと、田原さんのやってきた成功事例を聞くことができ、かなり学びが深くて貴重な会となりました。

以上、第18回「退屈なWEB集客(DRM)からの脱却術!」 ​マーチャントクラブ福岡定例会の内容となります。

今回、勉強会にご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

異業種の経営者さんと意見交換をしてみたい、WEBマーケティングの基礎をもっと知りたいという方は、マーチャントクラブ福岡の定例会にご参加くださいね。

マーチャントクラブ福岡では、オンライン・リアルの両方で、毎月第4水曜日の16時から定例会を開催しています。

今回のわたしのレポートを見て、ちょっとでも興味が湧いた方は、お試しでも参加することができるので、こちらからお問合せいただけると嬉しいです。

マーチャントクラブ福岡支部について
ご質問などありましたら
お気軽にお問合せください。

 

お問い合わせはこちら